Specialist=【西岡めぐみ

外食がちな女性のためのローフード入門<1>

最近、年齢を重ねて思うのは、
食事の『質』をないがしろにしていると、
それは瞬く間に体調だったり、
美容に影響をおよぼすということ。

数年前までの私は忙しさにかまけて、
深夜にジャンクフードを食べたり、
ストレス解消で甘いものをドカ食いしたり
という不摂生な食生活を繰り返していました。

それが、あることがきっかけとなって
50歳を目前に食生活を改めようと決心。

そこからは
低脂質、高タンパク、和食を中心に
メニューを増やし、
自分なりの工夫で少しずつ
健康を意識した食生活へと変えていきました。

その流れで出会ったのが、
これから皆さんにお伝えする『ローフード』です。

『ローフード』とは
『RAW=生の』『FOOD=食べ物』という意味。
生で食べることにより、
植物の酵素や栄養素を効果的に摂れて、
健康や美容・ダイエットにも効果が出ている食事法です。

ここで『ローフード』をあまり知らない人でも思いつくのは、
サラダやスムージーではないでしょうか。

どちらも、手順が簡単!習慣化しやすいのがポイントです。
とくに忙しい毎日を送っている方にお勧めしたいのが、
朝グラス一杯のローフードスムージー。

毎朝飲み続けることで、
体調やお肌の変化に気づいていただけると思います。

使用するのは果物、グリーン野菜と水。
通年手に入るりんごやバナナといった果物以外にも、
今なら柿やラ・フランスなど旬のものや
生姜をいれたスムージーはいかがでしょう。

またグリーン野菜は、
小松菜が他の葉物に比べてもクセがないので、
青臭いのが苦手な人でも抵抗なく飲めるはず。

これら新鮮な材料をミキサーにかけるだけ。
酵素たっぷり、飲むサラダの完成です。

ローフードスムージーは
それぞれの素材に含まれる栄養素を意識して、
自分に合った組み合わせが楽しめます。

慣れてきたらスライスした果物を貼り付けて
可愛くデコレーションしたり、

チアシードなどスーパーフードと組み合わせるなどして
今流行のスムージーアートを取り入れるのも良いでしょう。

・・・・
年末の繁忙期は、もうそこまでやってきています。
12月に入れば忘年会やパーティー続きで
体重増加も気になります。

だからこそ大切なご自身を労わる食スタイルに変えて、
軽やかに1日のスタートをきっていただきたいと願います

 

西岡 めぐみ Megumi Nishioka

プロフィール