Specialist=【守屋慶衣子】

「胸」を張った佇まいを常に意識しましょう。

2019年2月5日
昨日2月4日は立春でして、今日は新月だそうです。
「陰」から「陽」の幕開けの日です。

新しい幕開けにふさわしい「格の上がる」装いには、それにふさわしい佇まいが備わるにはどうしたらいいのかという話をします。

「胸」を張った佇まいを常に意識しましょう。
何故?
それは、オーラは「胸」から出るからです。

特にこの寒い時期はつい前かがみになって、背中を丸めたりしてませんか?
あと、スマホを見る時間が長く肩が内側に曲がっていませんか?
仕事・プライベートで自信を失った時、猫背になっていませんか?
これらはあなたが持って本来放っている「オーラ」が消されてしまっています。

今私守屋がはまっているテレビ番組で日曜日の夜10時の「林修の初耳学」があります。
その中でパリコレを目指す日本人モデル(モデルを目指している)達の奮闘コーナーがあるのですが、
自信のある人たちは胸を張って、顎は少々上向きで、眩しく感じる位のオーラを放っています。
しかし自信のない人、前回放送分迄自信にあふれていたのに注意されて自信喪失しているモデル(モデルの卵)の人は、
素人の私が見ても、オドオドして挙動不審のようで、肩が内側に曲がっており、
十数名のモデル達の中で「存在」を消しているのがわかります。
でも、次の場面になり辛口コメントのアンミカさんやその都度変わる講師達に褒めれれると途端に「胸」が張れ、顎も上向きになり、堂々とした「オーラ」を放つという、、、
*「オーラは胸から出る」*という、とてもわかりやすい例が見れます。

この番組を見ていて思うこと・・・
自信が無い時、失った時こそ「胸」を張ることが、本来の自信にあふれた自分に・また次のステップに向けての活動力になると学びました。

日々いろんなことが起こります。
そんな変化のある日々のプラティーナ世代の皆様にお贈りたい言葉があります。
かの有名な【ココ・シャネル】の言葉、
【美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である】

装いということでは、、、洋服発祥のヨーロッパでは「服装は出自をあらわす」と言われています。
出自とは生まれ育ち・環境ということですが、この環境に合わすという技をつけるのは今からでも出来ること。
その「装い」を学んで、
美しさ・まず出来ることは姿勢・胸を張ることでそれを「武器」にするのは、今直ぐに出来ることではないでしょうか。

第一印象は洋服や身に着けているモノ+佇まいです。

今日は新しく「コト」を始めるにふさわしい日。
まず、背筋を伸ばし、頭から腰にかけて一直線を意識し、顎を少し上げて、胸を張ってみましょう!
それをしたあなたからは、きっと周りの人たちが振り返りたくなる「オーラ」が溢れています。

 

守屋慶衣子 Keiko Moriya

プロフィール