Specialist=【磯矢 千絵】  ~眼のことを知る.私の眼1~

ご自身の眼の事をきちんと理解していますか?

 

初めまして、磯矢千絵です。

 

さて、貴女はご自身の眼の事を
きちんと理解、把握して
毎日をお過ごしですか?

1.2視える

0.4しかない

…というような数字ではなく。
貴女の眼が持っている性格、
視る時の癖を知っていますか?

視力の良い方も
視力があまり良くない方も
眼の性格や癖を理解してるかと聞かれると
ほとんどの人は、思考が停止?
してしまうと思います。
そんな事、意識したことがないからです。

私がお伝えしていきたいことは
普段あまり聞くことない眼のお話です。

無意識を意識に変えて頂ける
そんなキッカケになれば嬉しいです。

まずは、私の眼のことを
三回に分けて、ご紹介していきます。

あ、もしかしたら一緒かも!

とか

ん、それは無いかも。

と思ってくださるところから、
無意識が意識に変わり出します。

それでは、今回は
「見え方の違いで表情も魅力も変わる」
ということを、
私自身を例にとり、ご覧いただきたいと思います。

 

2枚の写真、違いわかりますか?

 

この写真の違い、わかりますか?

 

左2012年の私。右2019年の私。
2枚の写真を並べて比べています。

この2枚の写真。
目線が全然違います。

2012年の私は、
どこみてるかわからない感じ。

2019年の私は、
しっかりこちらを見てる。

この2つの違いは・・・

・・・「裸眼」か、「度入り」か、です。

 

私が上でかけてるこのメガネ。
実は最初、度なしのレンズを入れ
伊達眼鏡としてかけてます。

そして、途中で
度入りのレンズに入れ替えています。

その違いもみてみましょう。

これ実は、遠近両用眼鏡ですが、
この違いわかりますか?
よ〜く見てください。

こちら
↓↓

上 度なし
下 度入り

双方、こちらを見てますが
目ヂカラが違いますでしょ♡
下の方が、きちんと、こちらを見てますね。

 

自分の「眼」を知り、魅力と身体を整える

 

もう一つお見せします。
↓↓↓

 

一番上 度なし

真ん中 初めての度入り

一番下 度入りにして2年4ヶ月くらい

 

少しずつ
目線が揃ってきています。
いわゆる目ヂカラが備わってきています。

実は、
私の左右の目は見る「クセ」が違います。

だから
目線が合わない=焦点が合わせにくい
こんな現象が自分でも知らずに
起こっていたのです。

この現象によって
私は過度に片方の眼を酷使することになっていました。

それが目の表情をあいまいにし、
目力を弱めていたのです。

しかし
眼鏡レンズには、
それをサポートしてくれるものがあります。

私が自分で眼やメガネのことを知るようになり
自分の目のクセや
整える手段が眼鏡にあるとわかったので
私は自分の目を整え
それによって目力や表情を整えることが
できたのです。

これは、残念ながら
コンタクトでは補正できません。
メガネだからこそ出来るサポートです。

ここまでくるのに
2年4ヶ月。

私の左右の目は見る「クセ」が違う、
それが時間をかけて
わかったからこそ

似合うメガネをきちんと選んで
掛けていることができています。

メガネをかけることで
身体も眼も、整えることができているのです。

そう、ご自身の眼を知ることで
身体を整えられるのです。

「見え方」は身体に影響します。
例えば、肩こりや頭痛などの不調には、
「見え方」が影響することが
非常によくあるのです。

「見え方」は脳に直結するので
メンタルや性格にも
実は大きな影響があります。

あなたも、
自分の目のことを、
もう少しよく知ってみませんか?

私が考える「眼から美意識」とは
まず、自分の眼のことをよく知ること
そして、見え方を整えることです!

眼を知る、整える!
それによって、
あなたの脳が整い、身体が整います。

それによって、内からの美が出てきます。

あなたの眼を整えるための
お話をこれからしていきますので
無意識を意識に変える
キッカケになれば嬉しいです。

読んでくださって
ありがとうございます。

これからよろしくお願いします。

 

磯矢 千絵 Chie Isoya

プロフィール