Specialist=【守屋慶衣子】

今回はビジネスシーンの「服装」のルールのお話を。
ビジネスシーンでの服装
・・・堅苦しいものばかりになっていませんか?

こんにちは!
【守屋 慶衣子】です。

涼しくなったかと思えば、今年は台風の当たり年で蒸し暑くなったり・・・

又北海道では地震も起き、自然には逆らえない無力さを痛感しております。

皆様、体調管理は大丈夫ですか?

今回はビジネスシーンの「服装」のルールのお話を。

ビジネスシーンでの服装・・・堅苦しいものばかりになっていませんか?
様々なお取引様があるので、堅苦しいのももちろん必要ですが、
業種によってはその堅苦しい服装で【損】する場合も多々あります!

*グランドルール(ここではビジネスを成功させる為のルールという意味付け)*を決めて服を選ぶと良いですよ。

ビジネス戦略のツールとしての服装のグランドルールは・・・

①所属する会社・チームのドレスコードに準じた服装

②相手の期待に応える服装

③稼げる服装

です。

①・・・企業イメージを【体現】する服かどうかが基準。
会社やチームの信用や評判を下げるような服はNGです!

②・・・職種、役職、またはTPOに相応しい服かどうかが基準。
自分の好き嫌いや、疲れないからの理由で服を選ぶのはNGです!
相手が自分の服装をみてどう感じるかという判断が大事です。

③・・・会社の信頼を高めるため、自分の能力を示すためが基準。
業界や職種によって違いがありますが、相手の期待に応えると共に【稼げる】という目的をブレないように選ぶこと。

これらの共通するものっておわかりになりますか?
そして何故この3つのグランドルールが大事なのか?

それは【他社軸】・他人から見た貴女のイメージなのです。
貴女がこの3つのグランドルールを背負ってビジネスしているということになります。

貴女はこの3つのグランドルール・・・明確ですか?

これこそがマーケティングの基本です。
服装=ビジネスの鉄則のひとつといっても過言ではありません!!

 

守屋慶衣子 Keiko Moriya

プロフィール

Happy Holiday Campaign!


好評につき、延長中!1月31日まで!

楽しく幸せなシーズン!

自分へのごほうびに、大好きな人への贈り物に、Platina Conferenceがおすすめする商品をどうぞ。

★期間中お買い上げの方にオリジナルミラーをプレゼント!

★スペシャルラッピングでお届けします!

ショッピングはこちらから【Shopping】