経営者・リーダー・営業職・コンサルタントなど
「人の上に立つ立場」「人に見られる立場」の方
または「もうワンステージ上に進みたい」方へ
この中にあなたの悩みや課題はありますか?
◆実力より下に見られる
◆大人としての見た目や振る舞いに何となく自信がない
◆人から覚えられにくい、印象が薄い
◆名刺の役職を見て「え?この人が?」という顔をされた
◆周囲と比べて自分が見劣りするように感じる
◆周囲の誰かから「見た目や雰囲気」について言われた
◆役職が上がり、マネジメントやリーダーシップが気になり始めた
◆収入アップのために自分のレベルを高めたい
◆人前でプレゼンや講話をすることが増えた
◆それなりのオーラをもっと身につけたい
◆大人としての品格を身につけたい


あなたに必要なものは?
感覚的だけど、だれもが「確かに必要」と思うもの

それは「上に立つ人らしさ」。
つまり、「さすが」とか「できそう」と
周囲に思わせてしまうような
雰囲気、印象。
これって、非常に感覚的なものですが、
きっとあなたもどこかで感じたことがあるはず。


それは何からできているのか?

そんな感覚的なものですが、「何か」によって作られているはずです。
では、その「何か」は何だと思いますか?
外見の良さ?
確かに見た目の印象は非常に重要です。
しかし、態度やものの言い方も大事です。
また全体的に「品格」とか「威厳」も
必要だと思いますが
それらを総合すると、何と呼ばれるでしょう?。


それは「エグゼクティブプレゼンス」
成功する人は「エグゼクティブプレゼンス」を身につけている
トップや役職者、士業、コンサルタントなど
人の上に立つ人間、指導的な立場の人間
専門家やプロフェッショナルなどにふさわしい雰囲気を
「エグゼクティブプレゼンス」といいます。

日本ではトップ5%ほどしか知らないこの言葉は
欧米ではすでに「上に立つ人の必須の資質」として
一般的に知られています。


これが
「オーラがあるな」「あの人の前に出ると何だか緊張する」
「何か違うよね」「さすがだ」という、あの感じです。
「プレゼンス」の意味は存在感。
「エグゼクティブ」は幹部、執政者、上質、高品質という意味を持ちます。
つまり、「トップやプロフェッショナルにふさわしい上質な存在感」という意味で
それが「上に立つ人に必須の資質」というのが欧米では常識ということです。

そんな存在感や雰囲気を持っていれば、
そして、そんな存在感や雰囲気を身につける方法を知っていれば
当然、こんなことが日常的に起こります。

◆人から名前を覚えられやすい
◆常に自信を持って正々堂々と振る舞えるようになる
◆すぐに信頼感や好意を持たれやすくなる
◆自信に満ち溢れた人物と見られやすい
◆人に敬意を持たれやすく、心理的に優位に立ちやすい
◆その場や自分の役職・役割・立場にふさわしい振る舞いができる
◆「こうなりたい」「真似したい」と周囲から言われるようになる
◆社会人やリーダーとしての成長速度が速くなる
◆「品格」が身に着く
◆自分の見方が変わり、セルフイメージが上がる
◆商品やサービスのクオリティを高さを容易にイメージさせられる
 (最初から高い期待度を持たせられる・商談が成立しやすくなる)




エグゼクティブプレゼンスがあるということは
見る人には期待や信頼感、興味を自然に感じさせ
また敬意も抱かせやすい雰囲気を持つということです。

人の記憶に残りやすく、
相手の好意や「関わりたい」という欲求も引き出しますから
「人に必要とされる」ことが増えていきます。

プレゼン、営業、昇格、人とのコミュニケーション、人脈づくり
「エグゼクティブプレゼンス」の有無で
成功の確率がまるで違ってくる
人に持たせる感情や意識に変化を及ぼし、
影響力や説得力を自然に磨き上げる。
つまり、エグゼクティブプレゼンスを持つ人は
「成功体質」となります。

インタビュー「そのとき必要な力とは…」
「成長のための努力を怠らない経営者は多い。
 だが、スキルや能力を高めるだけではどこかで天井が来てしまう。」
 そのとき必要な力とは…
1000社以上をコンサルティング!北岡 秀紀氏が語る「エグゼクティブプレゼンス」
北岡秀紀氏
北岡 秀紀 氏 ひみつきちJ株式会社 代表取締役
利益を最大化しながら、働く時間を減らすエキスパート。 「100億円企業をひとつ作るより1億円の会社を100作る方が幸せな人が増える」を信条に中小企業に特化して1000以上をコンサルティング。その成功率は93.8%を誇る。

メディア出演も多数。著書に『小さくても仕組みでガンガン売れる会社のつくり方』、『96%の人がやってないない 常識破りの仕事術』がある。


「見えない天井」=英語で「グラス・シーリング(Glass Ceiling)」とも表現されるものですが、
「必要な『何か』を持っていないために、ある段階から先に進めなくなる」という状態を指します。
それはまるでガラスでできた天井に阻まれたようで、未来が見えているのに先に進めない、
という苛立たしい状態のことを言うのです。
あなたにも、この先この天井を感じることがないとは言い切れません。
さて、どうしますか?

「自分が身につけるのはムリ」と思いますか?
「そんなの、生まれつきのものでしょう?」という誤解
さて、上のような説明をすると
「そんな才能があればなあ」「持って生まれたものが違う」
「生まれつきのものなんでしょう?」と
言う人をしばしば見かけます。
あなたもそのように思っていますか?

しかし、断言します。
「エグゼクティブプレゼンス」は天から与えられた才能ではなく、
後天的に身につけるものです。


もちろん、
容姿に恵まれていればラクかもしれません。
しかし、よく思い返してみてください。
「ハンサム」「美人」でも
どこか頼りない、信頼しきれない人はたくさんいます。
人を惹きつけ「さすがだ」と思わせるものは
容姿とはまた少し違うところにあるのです。

そして確かに
もともとそのような雰囲気を自然に持っている人はいます。
いわゆる「カリスマ」という存在ですね。
しかし、現在エグゼクティブプレゼンスを十分に発揮している人は
全員生まれつきのカリスマでしょうか?
そんなにカリスマが高確率で誕生していたら
大変ですね。

今、活躍中の「エグゼクティブプレゼンスを持つ人」は
ほとんどが自らの努力で後天的に身につけている
のです。

どうやって身につけるか?
時間や経験だけでは解決できない
エグゼクティブプレゼンスは、経験や年齢からくる貫禄でもありません。
その証拠に、経験や年齢は重ねても
「持つ人は持っている、持っていない人は持っていない」のです。
その違いがわからないままであれば、ただ年を重ねていくだけです。
「磨くべきポイント」を知る
とはいえ、一朝一夕で身に着くものでもありません。
「ここをこう磨けば『違い』が生まれる」というポイントを
まず知ることです。

例えば、尊敬する人や理想とする人は
自分とどこが違うのか。
「理想と現状の違い」
これを明らかにするだけでも
学びがあります。
「その先」を体系的に学び、効率よく身につけ、実践する
『理想と現状の違い』を感じることができれば
効率よく『違い』を埋めていくのがいちばんです。

そのためには、できるだけ体系的に学ぶこと。
そうすれば効率的に「違いを埋める手段」を身につけられ
実践をしやすくなります。
早めに実践できる自分になること、これが秘訣です。



身につける順序はこれがベスト
まず印象をコントロールする意識と知識を磨く
まず自分自身の魅力と表現力を上げること。
「印象コントロール」する力を磨く、ということです。
目元、口元、顔の角度、視線、姿勢
ほんのちょっとの印象の違いがあなたの全体の印象をガラリと変えます。
そこをどう見せるか、という意識を持つこと
そして見せ方の知識を学ぶということをしていただくと
魅力的になるだけでなく、
後から修得するコミュニケーションの知識、スキルを活用できる
表現力ともなります。
動作を洗練させるセオリーを学ぶ
人間の印象は静止したときだけではなく
動いているときもさまざまな印象を与えます。
もたもたとした動作では、人を惹きつけることも
人に働きかけることも難しいのです。
歩く、座る、立つ、といった日常的な動作や
ビジネスなら名刺交換や人前で話すときも大切です。
洗練された動作にはセオリーがあり
それを覚えて慣れれば、洗練された印象になります。
また、それが人前でも堂々と振る舞う自信をつけることにもなります。
服装についてもっと多くを知る
服装は 自己表現であり、
周囲に対して思う以上にあなたについての多くを語ります。
自分が目指すイメージを意識して効果的に演出できるようにしましょう。
「大人の品格」にはふさわしい服装を選べることも重要です。
ドレスコードの知識は絶対に持っておきたいものです。
またどんな色や柄、素材、アイテムが 「格」を演出するのかについても
知っておいてください。
これに加えて、自分が魅力的に見える色系統を知っておくと
コーディネートに統一感が生まれ、買い物もラクです。
ぜひ知っておいてください。
人を動かす「コミュニケーション」の知識とスキル
「説得力」「影響力」これらはエグゼクティブプレゼンスに欠かせない要素です。
また、リーダーの役割を担う人や人と接する仕事が多い人に取っても
「欲しい」と思う力でしょう。
「コミュニケーション」の知識とスキルがそれを叶えます。
しかし、
一口に コミュニケーションといっても広く深い世界です。
すべての知識を網羅することは無理です。
ただ
人を動かすため、 リーダーとして行動するため、
そして自分をあらためてよく理解するために
絶対に知っておくべき知識とベーシックなスキルは存在します。
その知識とスキルをまず会得しましょう。
「大人の品格」を生み出すソーシャルセンス
最後に来るのが「マナーや振る舞い」です。
ただし、マナーという言葉は イメージを限定してしまうので
「ソーシャルセンス」と呼ばせてください。
マナーや振る舞いは、
大人の社会人としてのセンスが問われるところなのです。
少なくとも 「エグゼクティブに必要なマナー」として
国際マナーと日本マナーの違い
挨拶の礼儀、丁寧な振る舞いのセオリー、
食事、パーティ、エスコートを
マナーの本質とともにきちんととらえておきましょう。
このプロセスによって
「人を惹きつける力」と「働きかける力」に「品格」が加わり
「人の上に立つ資質」「成功する人が持つ雰囲気」である
エグゼクティブプレゼンスを持つ人としての完成度を高めます。

「もっと早く始めれば」・・・
誰もが残念がる「遅いスタート」
「ハッキリ言って、ビジネスの手ごたえが変化しました!」
相手に納得されるようになりました」
先日もプレゼンで賞讃されました。前はなかったことです」
「パーティでうまく ネットワークを作れるようになりました」
部下とのコミュニケーションに余裕が出た」
上層部からの評価が上がってきた」
「つい動揺しがちなところがあったが、 冷静になれる自分になってきた」
「家族から 『カッコよくなった』と言われてしまって^^♪」

「エグゼクティブプレゼンス」を学ぶ方法を経験して
「知ってよかった」「学んでよかった」という声を多くいただいています。
しかし、一方で残念がる声もよく聞きます。
それは「もっと早く学び始めておけば」ということです。

「本当にちょっとしたことでだいぶ変わるんですね。
 こんなことなら、もっと早く始めておけばよかった。
 あの時間を返せと自分自身にいいたい気持ちです」

何となく勇気が出なくて、または
自分にはまだ早いと思って
学ぶことを躊躇していた時間。

あの時間があれば、もっと仕事がうまくいって
もっと部下をうまく動かせて
もっと昇格や成功が早くなっていただろうな、
そういう風に後悔を感じる人は少なくありません。

興味を感じたら、今日から行動しても決して早すぎません。
「身につけたい」方。このプログラム参加をおすすめします。
成功体質になる!
「エグゼクティブプレゼンス アドバンス講座」
オンライン視聴の動画とテキストで知識を得て、意識を育む。
6ヶ月間、自分のペースで「変わる」。
プレゼンスコンサルタント® 丸山ゆ利絵による動画と解説テキストが月に1回配信されます。
1か月に1回のペースで6回=6ヶ月間で必要な知識を得て、必要な意識を育むことができます。
内容は以下の順番で配信されます。上でご紹介した「身につけるのにベストな順番」です。

●印象コントロール
●動作
●服装
●コミュニケーション
●ソーシャルセンス

これらについての高い意識と使える知識は、
外見や振る舞いを変えるだけではありません、
モノの見方やセルフイメージを変えていきます。
サポートで「自分に合う答え」を得る
この内容は、今まで実際にマンツーマンで行う個人コース
(6ヶ月間:750,000円)の内容を
遠隔地の方や、忙しい方でも自分のペースで進められるよう
「通信教育」の形にしたものです。
特にテキストはできるだけ懇切丁寧に詳しい解説となっています。

ただ、この内容は「ただご覧いただく」だけでは
「自分はこれでいいのだろうか?」という不安もやはり出てくるはずです。


ですから、下記のサポートも用意しています。

●メールでの個別問い合わせ 無料(丸山ゆ利絵が72時間以内に直接回答)
●グループセッション参加 無料(月1回・東京/大阪)
(以上、240,000円相当)

「こんなときはどうすればいいのだろうか?」といった疑問や悩みはメールで。
「実際に自分を見てアドバイスをしてほしい」といったときはグループセッションへ。
これにより、きちんと内容を理解し、わからなければ質問し、実地の指導を受けられる
という体制を作りました。
マンツーマンの個人コンサルティングコース(750,000)とほとんど変わりない
と言ってもいいほどのサポート内容です。


360,000円(税込)
あなたのコンサルタントになるのは
プレゼンスコンサルタント®の丸山ゆ利絵
です。
日本では「エグゼクティブプレゼンス」教育のパイオニア的存在。
常に企業の研修、講演などで
「いかに存在感を上げるか」について伝えている人物です。
またエグゼクティブ個人のコンサルティングも行っています。
丸山 ゆ利絵
プレゼンスコンサルタント® アテインメンツ代表
丸山ゆ利絵
日本初のプレゼンスコンサルタント®。大学卒業後、国内のホテル会社、エグゼクティブ向けビジネスクラブ経営会社で、社長秘書をはじめと する要職を歴任し、一流といわれる財界人と交流をもつ。数千人の財界人との交流を通じて 培った「超一流とそうでない人の違い」を分析し、一流を目指す 人に求められるプレゼンス(存在感)を体系化。経営幹部向けに研修・講演やコンサルティングを行い、大手電気通信事 業会社、外資系コンサルティングファーム、生命保険会社などの クライアントから厚い信頼を集める。
著書には「エグゼクティブプレゼンスの入門書」として出版された「『一流の存在感』がある人の振る舞いのルール」およびその第2弾の「『一流の存在感』がある人の気づかいのルール」(いずれも日本実業出版社刊)がある




丸山ゆ利絵が行う個人コンサルティングコースは
大企業の役員クラスや上場企業の経営者も受ける世界標準レベルです。
その知識や意識などを身につけておけば
どこででも応用が効き、一生使えます。
ですから、この機会を逃さないでください。

しかも、今回ご紹介しているプログラムは
嬉しい特徴があります。

1か月に1回、動画とテキストが掲載されたページURLをご案内します。
それを視聴完了したら知らせていただくと
フォローアップメール(課題)が届くシステムです。
ですから
●自宅など、都合の良い場所でいつでも見れる
●都合の良い時間を選べるので、忙しい合間でも学べる
●繰り返し学べる
コンサルタントとのコンタクトポイントがある
ただの通信教育ではなく、コンサルタント丸山ゆ利絵との
コンタクトポイントが用意されています。
メール質問とグループセッション参加は
実際に一定の層向けに提供しているサービスプランですが
このプランの金額は240,000円。
つまり、240,000円分の特典が内包されています。
お申込みからプログラムスタートまでの流れ
1.下のフォームからお申込みください
  ↓
2.3日以内のお支払
  ↓
3.入金後1週間以内にあなたの専用ページを設定・第1回配信
  ↓
 ●約3日に1回届くメールで振り返り学習(※)  
 ●月に1回のグループセッションご案内(1か月1回 東京または大阪で参加可能) 
  ↓
4.合計6回の動画配信で学ぶ   
  ↓
5.修了後1か月のフォローアップ
 ●メールでの問い合わせ可能

(※)視聴管廊後に3日に一回届くのは「課題」です。
といっても、提出の必要はありません。
動画のレクチャーで学んだことを、思い出していただくだけです。

なかなかすべてを覚えきれないものですし、
学んだときには「よい、やろう」と思っても
なかなか行動に移せないこともよくあります。
ですから、メールをご覧いただいて
また記憶をよみがえらせていただきます。
そうやって自然に身につける目的のものです。

よくあるご質問
Q 途中でやめることはできますか?
A 途中のご解約や返金はできません。
このコースは動画を見ていただくだけでなく、その間の課題やコンサルタントからのメールなどの総合的な効果で、あなたの「エグゼクティブプレゼンス」を向上させるコースです。そのため、いったんお申込みになりますと、途中のご解約や返金はいたしません。ご了承ください。
Q 配信された動画はダウンロードして見るのですか?
A 専用ページ上で見ていただきます。
ダウンロードではなく、オンラインで見ていただく形式です。ダウンロードはできません。
このコースをお申込みになると、「専用ページ」のURLをご案内いたします。
ページはパスワード保護がされていますお申込み完了後にログインできます。
この専用ページは、配信された動画、内容に関した教材のダウンロードリンクの他、関連情報などが掲載される、一種のポータルサイトのようなものです。動画や教材は、必要な場合はアップデートされます。
Q 「課題」は毎回提出しないとダメなのですか?
A 提出の必要はありません。
このコースの「課題」とは 動画のレクチャーの内容を、あなたが行動に移すためのアクションをお伝えします。何かを書いたり作成したりして提出するようなものではありませんので、ご安心下さい。ただ、あなたが自然にレクチャーの中身を身につけるためのものですので、ぜひ真面目に取り組んでいただきたいです。
Q コンサルタントに直接相談やチェックをしてもらう機会は?
A 無料の質問フォームとグループコンサルティングが用意されています。
このコースの特徴のひとつは「質問フリー」に加えて「無料のグループコンサルティング」の機会があることです。
お申込みの方は、お申込みから6ヶ月間、毎月1回、平日19時からの2時間の「グループコンサルティング」に月1回無料で招待されます(東京または大阪で参加可能)。定員は最大で10名ですが、参加が少ないときはかなりパーソナルに相談できることだってあります。
メールでのご質問には丸山ゆ利絵が直接お答えします。(原則72時間以内)
あらためて内容をご説明します
成功体質になる!
「エグゼクティブプレゼンス アドバンス講座」
内容
プレゼンスを高める3つの領域<「印象管理(コントロール)・コミュニケーション・自己設計>を軸に、必要な知識を得ることとその学び実践することで、あなたを成功体質にする「エグゼクティブプレゼンス」を効率的に身につけていきます。
あなたが得るのは以下についての高い意識と一生ものの知識です。
●印象コントロール
●動作
●服装
●コミュニケーション
●ソーシャルセンス

それは下記の状態を導きます。

◆人から名前を覚えられやすい
◆常に自信を持って正々堂々と振る舞えるようになる
◆すぐに信頼感や好意を持たれやすくなる
◆自信に満ち溢れた人物と見られやすい
◆人に敬意を持たれやすく、心理的に優位に立ちやすい
◆その場や自分の役職・役割・立場にふさわしい振る舞いができる
◆「こうなりたい」「真似したい」と周囲から言われるようになる
◆社会人やリーダーとしての成長速度が速くなる
◆「品格」が身に着く
◆自分の見方が変わり、セルフイメージが上がる
◆商品やサービスのクオリティを高さを容易にイメージさせられる
 (最初から高い期待度を持たせられる・商談が成立しやすくなる)

こういう状態のあなたは「成功体質」となり
ステージを上げていけるのです。
実施要項
形   式: 専用ページでの動画視聴による講座(6回配信)
       (メール質問フリー・無料グループコンサルティング・フォローアップメールがついています。
        これのみで240,000円相当)

期   間: お申込みから6ヶ月+フォローアップ期間1ヶ月
       ※動画は月1回配信されますが、視聴するタイミングは自由です。
講   師: 丸山ゆ利絵(プレゼンスコンサルタント®))


受講者特典: お申込みからコース期間中はグループコンサルティングに無料でご招待(東京・大阪)

プログラム価格
360,000円 
お支払は銀行振込またはクレジットカードとなります。(いずれも一括支払い※)

 (※クレジットカードの場合は、ご利用会社によって回数払いやリボなどが利用できます
   詳しくはご契約のクレジットカード会社にお問い合わせください)
 

販 売 者: アテインメンツ合同会社

あなたの存在感は
ほんの少しの差で決まります。
しかし、その差を積み重ねる必要があります。
今から一人で身につけようとすると
多くの知識、そして長い年月が必要です。
ぜひこの機会を活かしてください。
ご注意
この講座は今後一般に販売することはありません。
加えて、このオファーは、今回のみのご案内です。
ご注意ください。
お申込み方法
お申込みフォームからお申込みください。
※お申込みになりますと、自動返信のメールが届きます。
内容に従って受講料のお支払などのお手続きをお願いいたします。

※「自動返信メール」は2~3分で届きます。
届かない場合は、まず↓下記注意↓をよくお読みください。
お申込みフォーム
性別

ご年齢
参加セミナー名
都道府県
ご職業/役職
規約への同意

※お申込みになりますと、自動返信のメールが届きます。
内容に従って受講料のお支払などのお手続きをお願いいたします。

※「自動返信メール」は2~3分で届きます。
届かない場合は、まず↓下記注意↓をよくお読みください。
【申し込んだのに自動返信メールがこない場合!】
お使いのメールソフトやサーバーによっては、
弊社からのメールが「迷惑メールフォルダ」や「ごみ箱」などに自動振り分け
されているケースがあります。
いちどそれらのフォルダをご確認いただけますようお願い申し上げます。

【携帯電話やスマホでお申込みの方へ!】
携帯電話やスマホの多くは、初期設定として
受信できるメールを大きく制限しています。
そのため、自動返信メールは特に届かない場合が多くなっています。

携帯電話やスマホでお申込みの方は、以下のようにメール受信の設定をしてから、お申込みくださいますようお願いいたします!
●ドメイン「@attainments.biz」からのメールを受信できるようにする。
●URLが入ったメールを受け取れるようにする。

※こちらでは設定の仕方に関する質問はお受けできません。設定の仕方は各社で違いますので、お使いの携帯電話各社にご相談ください。

【↑上記いずれも該当しない場合↑】
お申込みが何らかの理由でこちらに届いていない可能性があります。
恐れ入りますが再度申込みフォームからお申込みをお願いいたします。