小学館の雑誌「DIME」の電子版「@dime」に

「エグゼクティブが実践している食べ方マナー7選」という

記事が掲載されました。

 

 

 

インタビューに答えたものですが、
面白くまとめていただいています。

 

こういう部分は意外と見落としがちなのですが
実は見えない差がつくところでもあります。

お食事のシーンは、ビジネスでも
普通のお付き合いでも大事なシーンです。

「何だか品がいいな、きちんとしているな」
そう思える人は、やはり食べ方がちゃんとしていますが
周りへの気遣いもごくさりげなくされています。

そういった人は、つまり「できる人」でもあるわけです。

だから「エグゼクティブ然」として見える人って
こういうことがやっぱりできている人。

必要なことはさっさと学んでおくのです。

しかし、残念ながら
余裕のない人や自分がこれから出会うシーンを想像できない。

だから学ばない。
そこで差がつく。 …そんなポイント群です。

でも実はどれもそんなに難しくないことばかりですので
意識し始めればどれもすぐ身に付きます。

 

一度ご覧になってみてください。

 

 

丸山ゆ利絵 

(アテインメンツ合同会社代表 プレゼンス・コンサルタント


「損をしている今の状況から抜け出したい」
「自分が目指すステージにふさわしい存在感や雰囲気を身に着けたい」
「成功体質になりたい」

top_opt

あなたにはエグゼクティブ・プレゼンスが必要です。

「エグゼクティブプレゼンス初級講座」
人の上に立つ人に必須の資質 「エグゼクティブ・プレゼンス」を 理解し身に着けるための基本を学ぶメール講座 無料であなたのメールアドレスに届きます。

お届けする主な内容:

check 自信が持てない人の共通点
check 一流になれない人の「よくある勘違い」
check 今から有利になれる人とは
check ステージアップしたい人が今すぐやるべきこと
check プラチナチケットを手に入れる方法
check プレゼンスを高める3つのキーポイント
check 一流はここで差をつける
 

Lorbeerkranz限定プライベートセミナー(無料)へご招待
講座中アンケートにお答えいただいた方に限定プレゼントも!

 

今すぐ申し込む↓

【無料】下のフォームに必要事項を入力し、「今すぐ無料講座を始める」をクリックするだけで、
すぐに配信が開始されます。

性別