hanasu

「プレゼンが上手」の印象を生んだものとは?

 

先日マンツーマンレッスンを受講した方から

嬉しいフィードバックをいただきました。

今までほめられたことがないプレゼンで「上手ですね」と言われるようになった、

ということでした。

 

「緊張はしても、前のように頭が真っ白という感じではなく、

コントロールできている感がありました。…「話しが上手ですね」と

今まで言われたこともないような褒め言葉をもらえたので

自分でも驚きました。」

(ご本人メールから抜粋)

 

この方は企業の上級管理職ながら、

ご自分の外見の印象、話し方や人への接し方、服装の選び方など、

いわゆる「ふさわしい雰囲気」が自分に足りないと感じて

マンツーマンレッスンに申し込んで来られました。

 

課題は上のように、振る舞いや印象全般に及んでいたのですが、

特にプレゼンなど大勢の前での話の仕方が気になるようでした。

レッスンでは、自信を持って話せるように

心理など内面的な分析からうまく見えるスキルまで一緒に確認してきました。

しかし、

マンツーマンレッスン」は2日の間に、

他の印象や振る舞いのことについても学んでいただく速習コースです。

それに対して、ある程度の練習や慣れが必要なのが「話し方」です。

p正直、そう直ちに目に見える成果が出るとは期待していませんでした。

jいったい何が、前との違いを生んだのでしょうか?

実は「プレゼンで早速『話しがうまい』と言われた」という

成果報告をいただいていたこの方だけではありません。

同じくマンツーマンレッスンを受けた方数名からもいただいているのです。

 

それは『見られる意識』を自分が日ごろから持つようになったおかげではないか、

ご本人は自己分析として、そのようにメールに書いてくれました。

 

「見られている」という意識をつねに持つようにしたら

 

つまり、

以前は、ふだんの仕事の時に

『見られている』という意識を持ったことがなかったので、

いざ大勢の前で話すときに

急に『人から見られている』という気になって緊張していた。

 

「ふだん」と「大勢の前」と、

自分の中の緊張感の上でギャップがありすぎたのです。

 

しかも、いざというときにどこに気を付けていいかわからないので、

意識があちこちに行ってしまう。

 

注意は散漫になり、でも自分の振る舞いには自信がないままです。

話す内容よりも、人の眼の方に神経が行ってしまい、

その結果、話すことそのものに集中できない自分になっていたし、

相手から見ても自信がなさそうな雰囲気になっていたのではないか、ということです。

 

しかし、レッスンを受けた成果として

部下からも上層部からも取引先からも

「自分は見られている」ことに気づき

「どこが見られているか」を知り、

「どうすべきか」も学んだ。

 

それによって、

振る舞いや印象に日ごろから適切な意識を向けられるようになり、

その結果、

ふだんの仕事と大勢の前で話すときとのギャップを

あまり感じなくなった。

 

また、「こうすればいい」ことはわかっているので、

振る舞いへの注意がシンプルになった。

それで、緊張を強いられることなく、

自信のある態度で臨めるようになった…

ということですね。

 

そして「理想の姿」をスペシフィックにとらえよう

 

「話し方」には姿勢や表情、眼の使い方やジェスチャーなども大切です。

そういったスキルはまだまだ改善しきれていないところが多い、

ということでしたが、

それでも人から「話しが上手と認められる」という成果はしっかり出たわけです。

 

その陰にあるのは

「これが理想」という具体的な気の付け方を知ったこと。

特に今回はレッスンで体系的に学んでいただいたことによって、

「こうできれば理想」というスペシフィックな(明快・具体的な)

基準がしっかりできました。

 

あとはそれに向かって努力するだけだ、と明快な方向性を持てた。

その安心感が、いただいたメールに表れていました。

 

管理職や士業やコンサルタントは人から見られる立場。

あなたがそのような立場なら、

常に「見られている」ことを知り、

どのような自分を見せたいかを意識してください。

そして、そう見せるためにはどうしたらいいかという理想を

しっかり持つようにしてください。

 

人があなたに持つ印象はそれだけでも変わり、

それがあなたの存在感を高めていきます。

 

 

 

丸山ゆ利絵 

(アテインメンツ合同会社代表 プレゼンス・コンサルタント


「損をしている今の状況から抜け出したい」
「自分が目指すステージにふさわしい存在感や雰囲気を身に着けたい」
「成功体質になりたい」

そう思われる方は
ぜひ「プレゼンス」「エグゼクティブプレゼンス」を
今日から強く意識してください。
 

一流の人になるカギこのサイトをご覧になるほかに、以下のアクションをご提案します。
  • 一流の持つ存在感を身に着ける方法を無料メール講座で知る
「エグゼクティブプレゼンス初級講座」の購読申込みをどうぞ(公式サイトへ移動します)
  • 重要で具体的な見直しポイントを学ぶ
  「無料ウェブセミナー」でご覧ください(公式サイトへ移動します)
  • コンサルティングやレッスンを受けたい
  「個人対象メニュー」のご案内をご覧ください(公式サイトに移動します)


そのほか色々な情報を簡単に手に入れたい方は、 「メールアドレス登録」をお願いします!
メールアドレス登録は下のフォームからどうぞ↓
●●●メールアドレスをご登録ください●●● セミナー開催情報など「一流人の表情学」から新しい情報をお知らせします。